口臭の原因

他人に口臭が気になるなどと指摘されたこと、あなたはありますか?他人に指摘されるまで自分が気がつかないというのは、そうないかもしれません。でも、もしも周りの方に指摘されてしまうとすれば、とても悲しいですよね。

 

また、誰かの口臭が気になって自分も大丈夫かな?と自分の掌に思い切り息を吹きかけ確認してみたことがある方も多いのではないでしょうか。強く口臭を発してしまっている方が、自分では気付いていないというケースも少なくないと思います。

 

私たちは人間ですから、生きていく上で必ず呼吸をしています。毎日何度も何度も息をはいていますから、口臭がまったくないということはないでしょう。それは、動物たちも同じです。

 

口臭の原因には、まずは食べ物が考えられます。にんにくはもちろんですが、アルコールも大きく影響します。また、病気が口臭に関係していることもありえます。呼吸と関連している内臓にトラブルある場合に、口臭が強くなることがあります。

 

そして、口の中に口臭の原因となる細菌がいる場合には口臭が強くなることもありますし、虫歯が口臭の原因になっていることも考えられます。

 

口臭をおさえる働きをしているのは、唾液です。口のなかが乾いていて唾液が少ないときに、口臭が気になるということも考えられます。口臭の原因は、さまざまなのです。